日常日記
いりあが感じた日常の疑問を綴ろうかと。ようは普通の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラの挿し木
2007年6月(今年の6月)に挿し木をしたバラが根付いて、新芽を見せた。
その新芽は小さなツボミをつけて、ピンクの花びらをちらつかせ もう少しで咲きそう。
写真をアップしようかと思ったが、思っただけで・・・。
後日、あらためてアップします。(単に今はメンドウなだけww)

6月:赤玉(小玉/肥料なし)に挿し木
   新芽が出る。
   しばらく、赤玉/肥料なしで太陽のみで成長。

9月:普通の土(肥料あり)に植え替え
   普通の土/肥料ありで成長。

10月:ツボミをつける。


たくさん、バラの挿し木をしたけど、最終的には10本くらいが きちんと根付いてくれた。
途中、私が早まって普通の土に変えてしまったりして、弱い挿し木は枯れる...(TT

結局、生き残ってくれたのは強い挿し木って事?!

ついでに、アジサイも挿し木した。
アジサイもスクスクと新緑。
来年の梅雨にはキレイな花を咲かせてくれるといいな。
アジサイの挿し木もバラと同様の手順です。


役にたったモノはメネデールくらいかな。
ルートン(発根剤)は逆効果で...
挿し木にする枝?をメネデールに1時間くらい浸して、赤玉に挿した枝は比較的順調でした。
あと、挿し木にする「元」は根元近くよりも、上部のほうが初根率が高かった。



■挿し木手順
1)花屋さんで気に入った切りバラを購入
2)しばらく切花を楽しむ
3)そろそろ枯れてきたな。って当たりで小分けしてメネデールに浸す。
4)肥料のない赤玉に挿す。太陽に当てる。
5)数ヶ月待って根がしっかり根付いたら肥料ありの土へ移植。
6)太陽の光と肥料でスクスクと成長。
スポンサーサイト

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xxxxholicxxxx.blog66.fc2.com/tb.php/200-a608f5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。